一定期間更新がないため広告を表示しています

こんにちは!

DENGEK実行委員の酒井(演劇ユニット「」)です。


今回はですね、DENGEKIのルール説明をさせていただきます。

"くまもと演劇バトル"の名の通り、DENGEKIは、熊本で行われる演劇のバッチバチのバトル!演劇1本バッチバチのガチンコバトルですので、是非とも皆さんにもルールを理解して、参加する気満々で来ていただきたい!さかいはそう思っております。

それではさっそくDENGEKIのポイントに参りましょう。


DENGEKIポイント1

会場は明治10年に建てられた歴史ある早川倉庫。熊本市の景観形成建造物に指定されており、大きな梁や柱のある空間は他にはない趣を感じます。

DENGEKIポイント2

制限時間は舞台設営から演技、片付けまで含めて25分。早川倉庫に設置された特別舞台は素舞台のみ。そこにセットを持ち込むもよし、身体1つで乗り込むもよし。全て含めて25分。可能性は無限大!!


DENGEKIポイント3

勝敗を決めるのは客席のあなた!!

開場時に5種類のあめ玉をお配りします。それぞれの団体が終演するごとに、"この作品が面白かったか否か"で皆さんに投票をしていただき、5団体すべての演目、投票が完了した後、閉会式にてお客様皆さんの目の前で開票となります。

皆さんからの票がたくさん入っていたり入っていなかったりする投票箱を、各団体の代表者が持って入場。全員一斉に箱の中の飴玉を客席に投げる形で、1つづつ数えて順位を決定します!

皆さんが入れた票を、皆さんと数える。ご贔屓の団体がいてもいなくても、このドキドキは堪らない!


DENGEKIポイント4

勝ち上がった団体だけに2回目の上演が許されるガチンコバトル。

各予選ブロック上位2位が決勝進出決定。さらに、残り6組の中から特別賞として1組が選ばれ、決勝進出の1枠となります。この特別賞は予選Bブロックの最後に発表します。この瞬間、決勝の開票時にも劣らない緊張感があり、なによりエモい。(エモいって古いって言わないで!)

是非見届けていただきたい。



そして最後にDENGEKIポイント5

優勝したら早川倉庫に戻ってこれる!

優勝賞品は優勝盾と普段からイベントスペースとして活用されている早川倉庫の2日間使用権!

つまり優勝すると早川倉庫でウイニング公演が出来ちゃう!県外からの団体も多数出場しますので"もう一度ここで観たい!"の気持ちを投票基準にするのもいいのでは?



と、ここまで長々と書いて参りましたが、どうです?DENGEKIのことなんとなくわかっていただけました?

「わかった!」ってあなた、会場でお待ちしております!

「えーわからーん」ってあなた、来たらわかります!

ということで、夏の終わりに最高に熱い演劇バトル、皆さんも参加しちゃいましょ!

出演者、スタッフ一同お待ちしておりまーす!




くまもと演劇バトルDENGEKI vol.8

【日時】

予選:2019年9月22日(日)

Aブロック/13:00〜

Bブロック/18:00〜

本選:2019年9月23日(月祝)

14:00〜

※各ブロック上位2団体+特別審査枠の計5団体が本選へ進出


【会場】

早川倉庫

最寄り:市電呉服町電停(徒歩1分)

熊本県熊本市中央区万町2-4


【チケット】

《予選(各ブロック)》

 一般1500円 高校生以下800円

※予選両ブロック通し券は2000円

 

《本選》

 一般2000円 高校生以下1000円

当日券は其々+300円になります。


チケットご予約は公式HPから!

URL

http://dengeki.main.jp/


コメント
コメントする